卒業生の方へ

卒業後の各種手続きについて

住所変更手続きについて(卒業生向け)

・ご結婚・転居の際には必ずお届け下さい。
・同じクラスの方で住所変更なさった方をご存知でしたらお知らせ下さい。


下記必要事項をご記入のうえ、電話・ FAX・書面・メールでお願いいたします。

メールでの変更依頼は trjc-dosokai@tokyorissho.ac.jp まで

必要事項

結婚・転居

卒業年度/専攻・コース/郵便番号/住所/氏名(旧姓)/電話番号

逝去

卒業年度/専攻・コース/郵便番号/住所/氏名(旧姓)/電話番号 ご遺族のお名前/逝去年月日/ご遺族の住所・電話番号

 

各種証明書発行について(卒業生向け)

証明書のお申し込み

郵送受付

次のものを送付して下さい。

  1. 必要事項を記入したメモ(下記の必要事項参照)
  2. 手数料(郵便為替または現金書留)
  3. 返送用切手
  4. 本人であることを証明するもののコピー

 

窓口受付

次のものをご持参下さい(即日交付はいたしません)。

  1. 手数料
  2. 返送用切手
  3. 本人であることを証明するもののコピー

※窓口受付時間 平日 9:00~16:00 土 9:00~13:00 <11:25~12:10は除く>  長期休暇・年末年始の休日等はお電話でご確認下さい。 ※為替には何も記入しないでください。
※切手代は、証明書1通で82円、2~3通で92円が目安です。速達希望の場合、別途速達代 280円が必要です。
※メールでのお申し込みはできません。
※本人であることを証明するものとは、運転免許証、パスポート等の公的機関発行のもの。
※本人が海外在住など、海外からの直接申請の場合でも、手数料・郵送料金は日本の為替が必要です。外貨や切手での申請は不可です。 日本の郵便為替が入手できない場合は、日本国内の代理人を立てて申請して下さい。

必要事項

氏名(新姓及び旧姓)/生年月日/コース/入学・卒業年月/学籍番号/必要な証明書の種類と通数/送付先住所/電話番号/使用目的・提出先/郵便番号・住所・電話番号 ※英語版の証明書をお申し込みの場合は、氏名のローマ字表記
※証明書は全て旧姓での発行となります。

 

手数料

・成績 400円
・単位修得 400円(英文証明書は500円)
・卒業 200円(英文証明書は300円)
※英文の「成績証明書」と「単位修得証明書」は同じものです。

発行に要する日数

・和文:約1週間
・英文:約2週間
※いずれも、長期休暇中・年末年始を除く

送付先

〒166-0013 東京都杉並区堀ノ内2-41-15 東京立正短期大学 会計

 


 

卒業後の就職相談について

  卒業後の就職相談を受け付けています。ご希望の方は、次のとおりご連絡ください。

  受付時間:月~金 10:00~16:00(11:30~12:30を除く。)

  担当部署:就職部

        TEL 03-3312-1226(就職部直通) 03-3313-5101(代表) 

        メール sasamori@tokyorissho.ac.jp

  

 

日本学生支援機構 奨学生であった皆様へ

平成27年度卒業生

日本学生支援機構

奨学生であった皆様へ

 

 本学での学業を終えられ、今はお元気でご活躍のことと存じます。

 

特に、在学中に日本学生支援機構の奨学生であった皆様は、10月から奨学金の返還を開始されていることと存じます。

ところで、奨学金は口座振替により返還することとなっていますが、例年、最初の引き落としができない方がいるそうです。

最初の引き落としができないと、延滞となって、なかなか抜け出せなくなる恐れがあります。

そのようなことがないように、在学中からさまざまな機会にご説明をし、資料をお配りしてきましたが、改めて《注意喚起》のために、この手紙をお送りします。

 

 あなたの返還金は、口座から、きちんと引き落とされていますか。

あるいは、口座振替の手続きを行っていないため日本学生支援機構から請求書を受け取って、まだ支払いが済んでいないようなことはありませんか。

もう一度、ご確認ください。

万一、返還が困難な場合は、返還期限猶予制度や減額返還制度などの仕組みがありますので、今すぐ《日本学生支援機構の相談窓口》に電話してください。ご相談の際には、奨学生番号をお忘れなく。

 

この手紙は、広く平成28年10月から返還開始の方にお送りしています。もし、このお知らせが届いた時点で、すでに返還していたり、在学届の提出や返還期限猶予などの手続きを済まされている方は、特に手続等は必要ありません。

 

平成28年度から各学校の貸与及び返還に関する情報が、日本学生支援機構のホームページ上で公開されることとなっています。また、奨学生であった皆様の奨学金の返還金は、次の奨学金の原資となります。本学としても、後輩学生たちのため、皆様に格別の留意をお願いする次第です。

 

《日本学生支援機構相談窓口》 電話0570-666-301

(海外からの電話、一部携帯電話、一部IP電話 専用ダイヤル0367436100

 詳しいことを知りたいときは、

 http://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/

 

 

同窓会活動

東京立正短期大学同窓会個人情報保護規定

 

東京立正短期大学同窓会会則

P1  ・ P2  ・ P3  ・ P4  ・ P5  ・ P6  ・ P7  ・ P8  ・ P9

 

 

●平成27年度活動報告、平成28年度活動報告

●平成29年度活動計画

●平成29年6月11日(日)13時~14時 東京立正短期大学同窓会 定時総会 ☆ 終了後『 井口美登利先生、深澤俊雄先生を偲ぶ会 』

 

上に戻る