キャンパス通信

News
キャンパス通信

2022.09.03

『Rittan探求カフェ』を開催しグループワークを楽しみました

高校生のための体験型プログラム

2022 8/16(火)に「Rittan探究カフェ」を開催しました。

16日~18日の3日間のプログラムを予定していましたが、新型コロナウイルス感染症蔓延の状況を考慮し、1日のみのプログラムに変更しました。

102-12.png

「Rittan探究カフェ」は高校生のための体験型プログラム(オープンキャンパス特別企画)として今年初めて開催し、高校3年生の3名の方にご参加いただきました。当日は、本学の在学生と卒業生(大学生・社会人)も参加し、多様な世代がグループになってワークを楽しみました。

探求カフェ開催案内記事もご覧ください。
https://www.tokyorissho.ac.jp/info/important/oc-specialprogram-tankyu/

 

プログラム

対人関係ゲーム

本学の倉持こころ先生が対人関係ゲームを実施しました。

倉持先生は本学の専攻科で「人間関係コミュニケーション」の授業を担当されています。授業では、職場や地域,教育や福祉などの活動に必要不可欠なグループワークを円滑に進めるために、「自分」を知り他者との人間関係とその向上を目指して専攻科生が学んでいます。 

2022探求カフェ01.jpg

ゲストトーク

資生堂のみらい開発研究所シーズ開発センターにて、においがひとの肌に及ぼす影響についてや加齢臭など、さまざまなアプローチで皮膚科学の研究に従事されている合津陽子さんをお招きし、本学 現代コミュニケーション専攻の福田綾先生とのトークセッションを行いました。

2022探求カフェ02.JPG

グループになる

ゲストトークを聞いて気になったことなどを書きだして、テーマ別にグループになりました。

2022探求カフェ03.JPG

グループワーク(課題解決ワーク)

グループ内で自己紹介を行ったあと、調べることや調べる方法、役割などを決め、パソコン室へ行きインターネットを使って調べたり、図書館で資料を調べたりしました。また、発表に向けて調べたことを模造紙や画用紙に記入し、発表の段取りも決めました。

2022探求カフェ04.JPG 2022探求カフェ05.JPG 2022探求カフェ06.JPG 2022探求カフェ07.JPG 2022探求カフェ08.JPG

グループ発表

グループごとに調べたことを発表しました。

2022探求カフェ10.jpg

参加者の感想

●参加しようと思った理由

  • 経験してみようと
  • この短大を希望しているから
  • 自分に合った仕事を探す参考になると思ったから
  • 関東の短期大学か専門学校で学校の雰囲気の良いところをスタディサプリのサイトで探していて今回参加しました。

●参加前の気持ち

  • 二つの単語が合っていなくてどんなのか分からなかった。
  • どんなことをするか分からないから緊張していました。
  • 緊張していました。話すことが苦手で人見知りだったのでなおさらでした。
  • どんな学校か少し緊張していました。

●参加後の気持ち

  • 学生や先生方、卒業生の方々が優しくしていただけたからあまり緊張せずに済んだので嬉しかったです。
  • 緊張しました。話してなくても人前に立つことが苦手だったので緊張しました。
  • 学校の雰囲気が良く楽しかったです。

●プログラムの感想

  • 堅苦しくなくて楽しかった。
  • このプログラムを通して色々と視野を広げることができてとも勉強になった。
  • 最初は不安でしたが参加している方や学生スタッフ、先生方が優しかったので良かったです。楽しかったです。
  • 実際に現場で働いている方や、こちらの学生さんと直接話を聞くことができ、グループワークを通して1つの目的を持って皆で取り組むことができて良かったです。

 

コミュニケーションから協働へ

初めての「Rittan探究カフェ」は、当初予定していた3日間のプログラムをぎゅっと1日に縮めての開催となりました。スタート時は全員が緊張の面持ちで、この後どうなるのか…という感じでしたが、対人関係ゲームを経て会話の中に笑いが出はじめ、テーマ決め・グループ内の役割決めもスムーズに行うことができていました。

グループワークは、発表に向けてパソコン室で調べるグループや教室で意見交換をしながらまとめるグループなどグループによってやり方が異なり、その過程を楽しんでいたようです。

そして最後はグループごとに発表していただきました。
短い時間でまとめるのが大変だったと思いますが、どのグループも一生懸命に発表していただき、企画側としてとても感動しました。

今回の「Rittan探究カフェ」はまさに本学のアドミッション・ポリシーが体現された企画となりました。
自己と他者を理解し、積極的に社会に参画する意志を持ち、好奇心旺盛で知的探求に富む学生を募集しています。

2022探求カフェ.png


新宿駅から教室まで30分!
アクセス抜群で緑に囲まれたキャンパスで、
幼児教育・ビジネス・心理・観光を学びませんか?
少人数教育だから専門教育もしっかり身に付きます。

東京立正短期大学

現代コミュニケーション学科(二年制/定員100名/共学)

現代コミュニケーション専攻(ビジネスコース・観光コース・心理コース)
幼児教育専攻[2年間で保育士・幼稚園教諭二種・児童厚生二級指導員取得可能]

専攻科(幼児教育専攻)(一年制/定員50名/共学)

〒166-0013東京都杉並区堀ノ内2-41-15

東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」から徒歩11分
京王井の頭線「永福町駅」からバス利用「松ノ木公園」下車徒歩7分
JR中央線「高円寺駅」から五日市街道営業所または吉祥寺駅行バス利用「大法寺前」下車徒歩7分
TEL ▷ 03(3313)5101
LINE ID ▷ tokyorissho
LINE URL ▷ https://line.me/ti/p/cBp5H6fbjOLINE
Twitter ▷ https://twitter.com/tokyorissho

学校法人堀之内学園
東京立正短期大学
東京立正中学校・高
学校
東京立正保育園

上に戻る