りったん目標達成プログラム

Open campus

R-GAP.png

大学での学びを先取りして、様々な発見をしてもらう機会とします。
プログラムに参加し、本学で学ぶことを楽しみにしてもらうことにより、入学後も充実した学生生活を送ることができると考えます。
アドミッションポリシーにも掲げたとおり、好奇心旺盛で知的欲求に富む方の参加を歓迎します。

 

PROGRAM.png

  1. 7月から8月のオープンキャンパスで実施する模擬授業を3回以上受講してください。
     (遠方の方など、ご来校が難しい場合は、動画をご覧いただきプログラムに参加することが可能です)
  2.  各模擬授業受講後に、自宅学習課題をお渡しします。
  3.  課題を指定期日までに郵送いただき、担当教員が添削して返送します。

 

merit.png

りったん目標達成プログラム(R-GAP)に3回以上参加した場合は、総合型選抜と学校推薦型選抜で評価を一段階アップします。

 

R-GAP & 夏のオープンキャンパス模擬授業 リーフレット 20200416(HP掲載用にアレンジ).jpg

プログラム参加方法

(1)または(2)のどちらでもご参加可能です。

(1)オープンキャンパスで模擬授業を受講する
模擬授業終了後に、課題と提出方法などをお知らせいたします。

(2)受講する模擬授業の動画を視聴する
動画の最後に表示される課題に取り組み、下記の住所までお送りください。

◆限定公開講座視聴希望の場合◆
限定公開の講座もございます。限定公開講座のご視聴を希望される場合は、URLをお知らせいたしますので メール でお申込みください。

 (件名)限定公開講座視聴希望
 (本文)受講希望の先生:●●先生
     お名前:
     ご住所:
     電話番号:
     メールアドレス:
 

課題提出方法

◆課題の送付先◆
〒166-0013
東京都杉並区堀ノ内2-41-15
東京立正短期大学 広報部行
 R-GAP(●●先生)課題在中

◆課題の表紙について◆
課題には表紙を付けてください( 表紙はこちらからダウンロードできます )。
ご来場された方には模擬授業終了後に配付いたします。
お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。
 

課題提出締切

課題は、受講から2週間以内(動画視聴から2週間以内)に郵送してください。
ただし、学校の授業や部活動に支障のない範囲で構いません(2週間を過ぎても受領いたします)。

最終受付:2020年9月30日(水)15時着
(受付は終了しました)

模擬授業動画

動画は、オープンキャンパス模擬授業実施後にこちらで公開します。
(授業タイトルをクリックしてご視聴ください)

7月11日(土)

●幼児教育専攻

「子ども理解と教育」
(澁谷美枝子先生)

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

●現代コミュニケーション専攻

「人はいかに『旅』してきたか ~観光の今までとこれから~」
(福田綾先生)

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

 

7月18日(土)

●幼児教育専攻

「保育と絵本」
(福田篤子先生)※限定公開

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

●現代コミュニケーション専攻

「コミュニケーションは謎だらけ」
(有泉正二先生)

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

 

8月1日(土)

●幼児教育専攻

「『できること』ってホントに”すばらしい”こと?」
(前嶋元先生)

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

●現代コミュニケーション専攻

「わたしたちは『役割語』に動かされている ~メディアから社会言語学を考えてみよう~」
(松本明香先生)

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

 

8月22日(土)

●幼児教育専攻

「子ども時代から考える保育の意味」
(須藤麻紀先生)※限定公開

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

●現代コミュニケーション専攻

「お金の魔力に取り憑かれた人々」
(東浩一郎先生)

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

 

8月30(日)

●幼児教育専攻

「子どもの心を理解しよう」
(鈴木健史先生)

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

●現代コミュニケーション専攻

「自分探しの旅~自分らしさって何?」
(横尾瑞恵先生)※限定公開

【 課題記入用紙はこちらからダウンロード可能です 】
※お手元のレポート用紙等に同じ内容を記載していただいても結構です。

 

 


ご質問等がございましたらお気軽にご連絡ください。

東京立正短期大学 広報部

☎ 03(3313)5101 ✉ メール 

上に戻る